いらっしゃいませ。太宰府天満宮参道、梅ヶ枝餅(梅が枝餅)の茶房きくちです。

太宰府天満宮参道 茶房きくち
〒818-0117
福岡県 太宰府市宰府2-7-28
店休日について

0120-259-250

お店からのお知らせ

太宰府天満宮の梅が咲き始めました。

2012年2月24日

皆様いかがお過ごしでしょうか。太宰府天満宮では梅の花がちらほらと咲き始め、春の香りが漂い始めています。
太宰府天満宮では3月4日(日)に「曲水の宴」も執り行われる予定です。きくちの梅ヶ枝餅片手に、早春の太宰府を散策してはいかがでしょうか。
 
さて、九州国立博物館では3月4日(日)まで、特別展『細川家の至宝 ~珠玉の永青文庫コレクション~』が開催されています。
貴重な永青文庫コレクションの中から、武具、絵画、書跡、茶道具、能道具などの優品を通して、細川家の歴史と華やかな大名文化が紹介されています。
また、4月3日(火)から5月27日(日)までは 特別展『平山郁夫 シルクロードの軌跡 – 人類の遺産にかけた画家の人生 – 』が開催される予定です。平山郁夫氏の62年にわたる作画活動の軌跡とともに、平山氏の画業以外の分野における重要な取り組みについて知っていただけるまたとない機会となります。
 
太宰府天満宮、九州国立博物館へお越しの際には、ぜひ茶房きくちにもお立ち寄り下さい。