いらっしゃいませ。太宰府天満宮参道、梅ヶ枝餅(梅が枝餅)の茶房きくちです。

太宰府天満宮参道 茶房きくち
〒818-0117
福岡県 太宰府市宰府2-7-28
店休日について

0120-259-250

お店からのお知らせ

新年明けましておめでとうございます。

2013年1月1日

皆様、新年明けましておめでとうございます。
2013年も皆様にとって良い年でありますように。
 
弊店もより多くの皆様にご愛顧頂けますよう、今年も従業員一同頑張っていきたいと思っております。今年も茶房きくちをよろしくお願い致します。
 
九州国立博物館では新年1月1日より特別展『ボストン美術館』が始まりま す。 ボストン美術館は〝東洋美術の殿堂〟とも称され、現在、日本美術の収 蔵品はじつに十万点を超えています。特別展 『ボストン美術館』は、その中から名品46点を厳選してご紹介する、ボストン美術館史上最大規模の日本絵画展です。
 
2月中旬には太宰府天満宮神苑の3万本の梅も咲き始めます。
太宰府天満宮の梅は、「献梅」といって全国各地より天神さまに献げられたものですから、197種類という品種があります。極早咲-早咲-本咲-遅咲-極遅咲 がありますので、1~3月中旬まで、梅の香を楽しめます。
 
九州国立博物館・太宰府天満宮へお越しの際は是非!”茶房きくち”にもお立ち寄り下さい。 ラップをする前のパリパリの梅ヶ枝餅を食べ歩き、美味しいですヨ!
尚、1月~3月はお客様が並ばれて店内がたいへん混み合いますのでご参拝前のご予約をお勧め致します。
ご来店を心よりお待ち申し上げております。