いらっしゃいませ。太宰府天満宮参道、梅ヶ枝餅(梅が枝餅)の茶房きくちです。

太宰府天満宮参道 茶房きくち
〒818-0117
福岡県 太宰府市宰府2-7-28
店休日について

0120-259-250

茶房きくち便り

適度な休憩と水分補給で夏を乗り切りたいです

2016年7月31日

こんにちは、茶房きくちです。
  
7月も終わりに近づき、夏の暑さも本格的になってきました。
きくちの梅ヶ枝餅の美味しさの秘密でもあるあんこを作る作業は
大量の小豆を煮るため、夏は暑さとの戦いです。
適度な休憩と水分を摂取して、熱中症には気をつけたいですね。
 
  
さて、九州国立博物館では平成28年7月16日(土)から8月28日(日)まで
特別展-東山魁夷自然と人、そして町-が開催中です。
 
こちらの特別展では、東山魁夷の初期から最晩年までの代表作が目白押し。
代表作である《道》(1950年)や《緑響く》(1982年)にくわえ、
ヨーロッパや京都の古都の面影を描いた風景画など、約80件にのぼる名品の数々を展示。
大変見応えのある展示となっています。
 
前期(7月16日(土)〜8月7日(日))と後期(8月9日(火)〜8月28日(日))で
大規模な展示変更あるとのことで、何度も通いたい展示です。
 
もちろん、太宰府においでの際にはきくちにも是非お立ち寄りください。
 
さて、茶房きくちのカフェコーナーでは先日よりメニューに加わった
“冷たい深蒸し煎茶セット”が大好評♪
 
すっきりと飲みやすい冷たい深蒸し煎茶が梅ヶ枝餅にピッタリのセットです。
 
 
冷たい深蒸し煎茶セット500円
  
 
また、きくちのネットショップでは、
毎月25日の”てんじん様の日”に限定販売している梅ヶ枝餅-よもぎ-を取り扱いを開始。 
※25日のみの限定販売・出荷になります。
 
こちらも合わせてチェックしてみてくださいね。
 
 
これからも 茶房きくち、茶房きくち オンラインショップをよろしくお願いいたします。